. .
0

HUAWEI P30 Proのバッテリーが凄い!

HUAWEI P30 Proの魅力の一つは、4200mAhという驚異のバッテリーにあります。たった30分の充電で、なんと0%から70%まで可能にする高速充電機能、また40W出力の急速充電にも対応しています。旅行先などの外出時にもこれだけバッテリー容量があると安心して使えます。また動画やゲームといった超ヘビーユーザーを想定した使い方でも10時間超の電池持ちを実現しています。普段から動画をみたり、ゲームをされる方、ハイスペックなスマホをお探しの方におすすめです。またHUAWEI P30と比べて、CPUは75%、GPSは46%アップしています。これだけ性能が高く、バッテリーも長持ちすれば安心ですね。またP30 Proの優れた点として、スマホ本体がワイヤレス充電器になります。例えば外出中に友人や家族のスマホの充電が切れた場合に、充電できる「リバースチャージ機能」がついているので何かあった場合にも安心して使うことができます。

0

Androidのバッテリーを節約する方法

AndroidとiPhoneの両方に言える事だと思いますが、アプリを入れれば入れるほど、バッテリーの消耗が激しいと感じることはありませんか。恐らくそれはスペックの問題もあると思いますが、パソコンでも同様に容量が多ければ多いほど重くなるのと同じ原理でしょう。スマホはパソコンを小さくしたものであると私は思っていますので、少なからずスマホもパソコンに似たものを持っているはずです。今回はそんなバッテリー問題をAndroidの方で解決したいと思います。まずは一番基礎的なバッテリーセイバーを使う事でしょう。iPhoneにも20%になると停電力にしますか、と言う案内が設定で行えるはずです。俺も同様に、Androidにもバッテリーセイバーという設定で、スマホの方でアプリの表示や機能を支障の出ない程度に抑えてくれるモードあります。このモードはバッテリー消費を抑えるためスマホの熱も上がりにくくなると思います。その為、スマホも自然と長持ちするからお勧めです。

0

モバイルバッテリーのデザイン

モバイルバッテリーと言ったら大きくて機械じみたものだ。しかし、私が今回紹介するバッテリーは、とてもコンパクトかつ素晴らしいデザインの物だ。まずその商品の名前は「TAGPLATE」と言う名前で、この商品は「Shibahul」とのコラボした結果生まれたものだ。名前通り見た目は、芝生のような見た目でしかもとてもコンパクトだ。なのに普通のモバイルバッテリーと同じぐらい使える。見た目が芝生なだけ緑色をしているから目にもいいはずだ。カバンの中に緑があるだけでも気分も良くなるし、一つのアクセサリーとして使うのもいいんじゃないかと思う。そして、やはりコンパクトだから軽いためカバンの中に入れても困ることがない。私はイメージというのは大事だと思う。同僚や友人のカバンの中身が全て機械じみた物だと、硬い人というイメージが私にはできる。だから私は、人の性格を、持ち物からも判断する為思考を凝らしてるものの方が、積極的に関わりたいと思う。

0

日本橋倶楽部で働き方改革勉強会 地元勤労者や企業担当者がワークショップ

コレド室町内にある「日本橋倶楽部」会議室で11月28日、働き方改革勉強会「Pieces」キックオフセミナー「ダイバーシティ、その先にあるもの」が開催されます。主催はNPO「MCEI東京」です。同NPOが運営する「お客さま学研究会」の一環として企画した同勉強会で、「ダイバーシティシフト」をテーマに、多様な価値観や生き方が共生する社会への移行やその後の市場機会を探求するということです。会場となる日本橋倶楽部は1990(明治23)年創設の社交場で、日本橋の企業経営者が欧米の組織を模して商工業の隆盛を目的とする親睦社交機関として設立したものです。現在も日本橋の老舗や地元企業など200を超える企業や人が集うということです。セミナーの対象は、企業でダイバーシティや働き方改革を推進する担当者や、関連商品やサービスを企画する当事者、働き方改革に興味のある勤労者などとなっています。1年間の期間限定、参加無料の会として展開し、来年4月に施行される働き方改革関連法案に対応した、企業や個人の取り組み事例を学びながら、学習を通して新価値・製品サービス開発に向けた参加者同士のつながりを支援します。

0

手術支援ロボット「ダヴィンチ」 5病院に導入拡大

手術支援ロボット「ダヴィンチ」の導入が県内病院で広がっています。日立製作所日立総合病院が2011年に初めて導入し、現在は5病院に拡大しています。最先端の技術により患者の体に負担が少なく手術が実施できるためだが、導入にかかるコスト面に課題が残ります。その一方で、4月からダヴィンチによる手術の保険適用範囲が前立腺がんと腎がんに加え、胃がんや肺がんなど一気に12件で承認されたことで、5病院でも活用分野が増えており、今後の普及に拍車が掛かるか注目されているのです。ダヴィンチは、医師がモニターに映し出された患部の画像を見ながら、鉗子(かんし)を取り付けたアームを遠隔操作して手術を行う装置。開腹手術と比べ患者の出血量が少なく、アームの可動域が人間の手首以上に広いなど利点は多いのです。一方で、操作する医師は患者に触れる感覚がないため、高い技術力が求められることからダヴィンチ操作の認定資格を持つ医師を中心とした専門のチームが手術を担うのです。
参照URL

0

静岡県「フリーアドレス」採用 働き方改革へ職場環境一新

静岡県は10月30日、働き方改革の一環で、県庁の地域振興局をモデルとして職場のレイアウト変更や新機材配備などの取り組みを始めました。机やいすを一新した上で、座席を固定せずに自由な席で仕事をする「フリーアドレス」を採用し、パソコンのサブディスプレーの導入なども新たに試みたのです。業務効率化の効果を検証し、来年度以降の他部署への展開を検討するとしています。同局の地域振興課(14人)では、在庁職員同士が自由にコミュニケーションを図り、アイデアを出しやすくすることを狙ってフリーアドレスを採用しました。市町への出張機会が多く、日中の空席率が高いことも考慮したのです。芦川仁美主任は「新鮮な印象。席が自由に移動でき、弾力的に仕事ができる」と話しています。市町行財政課(30人)ではリーダー格の班長を机の並びの中央に配置した固定席とし、班員との連携を取りやすくしました。サブディスプレーを加えた二つの画面で、市町や国との連絡などで業務の効率性を高めたほか、来客対応のカウンターを設けたのです。
参照URL

0

肩の上に“忍者ロボ” 視覚障害者の目に?

ロボットの名前はNIN_NIN(ニンニン)。おでこに設置されたカメラをインターネットでつないだ端末で遠隔操作し、映像を送ることができます。また、お尻にはスピーカーもあり会話も可能です。NIN_NIN(遠隔操作する人)「こんにちは」、案内を受ける人(取材スタッフ)「こんにちは」そこで、取材スタッフが目隠しをして3メートル先にある水が取れるのかを試してみました。NIN_NIN「5歩くらい前に進んでください。はいストップ」「じゃあちょっと右手を出してください」取材スタッフ「ありました」NIN_NIN開発の背景には、今も視覚障害者が勘と勇気で横断歩道を渡っているという現実がありました。しかし、NIN_NINが目となり、遠隔からサポートできたとしたら、もっと安全に横断歩道を渡ることができるのです。ところでなぜ忍者なのでしょうか?「忍者って立場的に主人やお殿様に仕える立場なので、視覚障害者とかのアテンドをするってことでいうと、忍者がすごくいいなと」(TEAM NIN_NINチーフ 澤田智洋さん)視覚障害者がかわいい忍者を肩にのせ、笑顔で街を歩ける日が近づいています。

0

勤務時間過ぎるとPC「強制終了」 働き方改革で導入

大津市は15日、市職員の働き方改革の一環で、所定の勤務時間を過ぎるとパソコンの機能を強制終了するシステムの運用を始めました。市によると、全国の自治体では珍しく、大阪府寝屋川市に続き2例目とみられるということです。職員の時間外勤務を抑制し、人件費を削減する狙いがあり、一部の業務を除き、市役所や支所などのパソコン約3千台を対象に自動的に電源を切るということです。この日、市役所では終業時間の午後5時25分以降、職員のパソコン画面に警告が表示された後、順次電源が切れて使用できなくなりました。同システムの導入経費は約1500万円です。市は2016年度から時間外勤務抑制策を進めていて、17年度は前年度比で約1億2千万円の削減効果があったそうですた。市人事課は「働き方に対する意識を改める取り組みをさらに進め、効果を市民サービスに還元したい」としています。すでに大企業では取り組みが行われている施策で、電気が薄暗くなる事業所もあるようです。それでもどうしても残業しなくては行けない人は事前に上司に相談して認可を得ることで残業が可能となる仕組みです。大津市がどのような仕組みとなるのか注目ですね。web会議

0

SATORIのマーケティングオートメーションツール

200社以上の企業が導入しているマーケティングオートメーションツールに「SATORI(サトリ)」という国産マーケティンオートメーションツールがあり、集客力に強いということもあって長年にわたり人気を集めています。
このサトリのマーケティングオートメーションツールには標準機能としてリード管理機能、リードナーチャリング、リードジェネレーション、リードクオリフィケーション、オートメーション、レポート機能があり、有償オプションサービスには外部サービス連携、データ提供、独自ドメインがあります。
また、リード情報獲得前の匿名顧客にアンノウンマーケティングでアプローチすることができますし、サイボウズ社のSFAツールと連携させることができます。
このようなマーケティングオートメーションは圧倒的に使いやすいと評判になっていますので、マーケティングオートメーション運用経験があまりない人でも安心して使用することができるのではないでしょうか。リモートサポートとは

0

教員働き方改革へ一歩 県立78校にタイムカードを導入

県教委は県立学校全78校にタイムカードを導入する「働き方改革」に乗り出しました。勤務時間を自己申告から客観的に把握するシステムに変更することで、長時間労働の是正や教職員間の業務量の平準化につなげることを狙うということです。ただ、部活動など校外業務の把握は自己申告で対応せざるを得ない状況で、勤務実態を把握しても、業務の削減が伴わなければ多忙化解消とはならず、実効性ある改革につなげられるか注目されます。県立学校では8月からタイムカードを導入し、職員室に設置した端末にICカードをかざし、出退勤時刻を記録します。盛岡四高の佐々木佳史副校長は「自己申告からデータ化され、教職員の勤務時間の意識が高まった」と歓迎しています。各校はデータを基に一人一人の業務状況を分析し、マネジメント強化につなげるということです。県教委によると、時間外労働が月80時間以上の県立学校の教職員は8・8%(2017年度)となっているとのことです。県教委は今月中に8、9月分の勤怠実態を集計し、教職員ら25人による作業部会で業務見直しの検討を本格化させるとのことです。